育児困難

ブログってホント、すごい。

いろんな方のいろんなブログを読んで、いろいろ助けられている、kazenoyaです。 少し前に読者登録させていただいた、id:yumirizu さんが、こんな記事を書いていらっしゃいました。 yumirizu.hatenablog.com わが家のことかっ!ってほど、類似性たっぷりなご…

寝るのが苦手な赤ちゃんだった思い出

// 今朝、起きようと思ったら息子がゴソゴソしだして「起こさないように」と、一緒に朝寝を楽しんだKazenoyaです。 そんな夢うつつの1時間(!)を過ごしつつ、息子の赤ちゃん時代を思い出していました。本当に寝るのが苦手、起きるのも苦手な睡眠障害のよ…

朝が来るのが恐ろしく、夜が来ることを受け入れられなかった…息子の乳児時期を振り返る。

// 通常の3倍、手のかかる息子を育てています。kazenoyaです。 最近、だいぶ楽になってきたので、一番ツラかった乳幼児時代を振り返ってみようと、やっと思えるようになりました。長いですが、よろしければおつきあいください。 産んですぐ、産院で。 よく…

拘束縦羽交い締め抱っこ

// 2歳のイヤイヤ期は、私にとって闇の記憶しかありません。本当にブラックな時代でした。闇すぎてもはや記憶喪失を起こしているんじゃないか?と思うほど思い出せない。 ですが、下の記事を読んでいたら、そんな時代の心の闇がふつふつと思い出されてきたの…

緊急イヤイヤ外来

// とても楽しく、タメになる記事を読みました。 www.yuasayo1013.com イヤイヤ期に知りたかった…と思いつつ、4歳の息子に使えるかも知れないゾ!と早速実践じてみることにしました。 わが家流にアレンジしてみた こちらを書いた方は、ロックなお父さんらし…

ペアレントトレーニング

// ペアレントトレーニングという言葉を知っているでしょうか? 発達障害の子の育て方がわかる! ペアレント・トレーニング (健康ライブラリー) 作者: 上林靖子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2009/12/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 1人 クリ…

登園拒否はなぜ起こる

// ゼロ歳児入園で6年保育予定の息子。年少にして、もうかれこれ3年半以上の園児キャリアがあるにもかかわらず、今でも定期的に登園拒否がやってきます。なぜ?朝からゴネられるのは心底疲れるし、出来れば気持ちよく園児ライフをエンジョイしてもらいたの…

男の子を育てるには男性が必要

// ブログタイトルにある「通常の3倍」。 この3倍はうちの叔母の主観です。あくまでも。 タイトルの意味に触れてこなかったので、ここらでちょっと説明させていただきます。 息子は赤ちゃんのころからよく動きました。 思い返せば腹の中から。 隣で寝ていた…