読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4歳、スマホデビュー。

子育て 絵本 育児 発達 スマホ育児

 

これまであまり親のスマホも触らせてこなかった息子ですが、最近スマホデビューをさせました。お古のスマホをsimを抜いてロックを解除し、タブレットのようにWi-Fi環境のみで使わせるように設定し持たせています。

使わせるようになったきっかけは…

最初は旦那が言い始めたのです。「スマホ必要じゃない?」と。私は、これまで使わせてこなかったために若干抵抗がありました。よく皆さんが使う「鬼から電話」?ですか?あれも使ったことがありませんでした。たま〜に(これまで数えるぐらい)私のスマホで簡単なゲーム(うじゃうじゃぶーぶーとか)を一緒にやったり、旦那がお古のiPhoneに動画を入れてドライブの時に見せるぐらいでしたので…。

しかし、ことしの正月に帰省した際、寝かしつけ用の絵本を持っていくのを忘れてしまい…とても困ったことから、読み聞かせのアプリの存在を知り、ちょっと旦那に従ってみてもいいかなぁ〜と踏み切ったのです。

思いもよらなかった良い効果もありました

スマホ育児とかスマ放置とか言われて、悪者扱いされている育児でのスマホ活用ですが、実際やらせてみると思わぬ良い効果もありました。息子は手先が不器用でお絵描きが苦手だったのですが、一生懸命に指先を使ったことで一気にお絵描きが上達しました。これには保育園の先生もびっくり。週末に渡して、その週明けに先生に「息子くん、お絵描き上手になりましたね〜」と言われて、私も嬉しかったのです。

時間を決めてやらせることが大切

ただ、これだけ上達するぐらいなのでかなり一生懸命スマホにハマりました。大人でもそうですが、ゲームなどは没頭すると時間を忘れてしまいがちです。4歳ともなるとルールというものが理解できるようなりますよね。親の方がなぁなぁになってしまわないように、しっかりルールを守れるお約束をしてスマホを使わせるように努力しています。

入れてよかった子ども向けアプリ

最初もくろんでいた読み聞かせアプリは、お話の数が制限されていたり、月額課金だったり(基本無料で探しています。simなしなので支払い方法も限られるので)でいまいちのものが多かった感触でした。(よいものがあったら教えてください!)わが家が息子のスマホに入れたうち、とても楽しめたアプリを紹介します。

わたしのはらぺこあおむし

https://lh3.googleusercontent.com/M29vdXWsDgaLvLRZsmiIJjmftYb6bfc5jtvVVoo41CG8Qo6n_kygV0B1qMrYKvQ1yA=h900-rw

play.google.com

いつも、私の指を青虫に見立てて対話したがる息子(出先でやるのはとっても恥ずかしいのでもう止めてもらいたいんだけど…)。このアプリはカラフルな卵を指先で触ってふ化させ、リンゴや洋梨、イチゴなどを育てて食べさせて蝶に育てるもので「可愛い!可愛い!」とっても喜びました。何度も何度もやって、最初は思う通りに動かせなかった青虫も上手に動かせるようになりました。難しい操作がないのも良かったようです。

 

ピタゴラ

https://lh3.googleusercontent.com/o4bblGJdAs5OjNTsByNah2NPcs740MCYI0jfYvBEDdOU80nE27Kww2kgsm9D_iZABn8=h310-rw

play.google.com

男の子は無条件で好きじゃないでしょうか?ぜったいに成功するとは限らないところもミソ。大人も一緒に楽しめます。

おしりたんてい

https://lh5.ggpht.com/0nBde_t-zWA6fvHQz5hTIoaBxadiA8_oCeBjwTLcRYwCx3t1XJ0XFMMtuRZjZMJOFqM=h310-rw

play.google.com

絵本のようにページをめくりお話を進めます。犯人を解明するのは子ども本人。参加型の読み聞かせのような?感じで、これはおもしろいです。4シリーズあるのですが全部やりました。

 

一通り楽しんでしまえばそうそういつもいつも「スマホスマホ」とならないものだということも気がつきました。あまり禁止すると返ってやりたくなるのが人間。よいタイミングでデビュー出来た気がします。これからも、節度とルールを守ったスマホとのつきあい方を、大人が体現し、良いお手本になっていかなければ、と思います。