ひとり用手抜きランチ|鍋ひとつ!5分で出来ちゃうアジア麺風にゅうめん

 

最近子育てネタに詰まっているKazenoyaです。

それだけ息子が「通常の3倍」ではなくなってきているということなので、まぁ喜ばしい。

 

なのできょうは、タイトルに反してズボラ★レシピをひとつ。

 

私、独身が長かったので、おひとり様レシピを豊富に持っています。

そして現在も仕事柄、ランチはおうちでひとりごはんが多い。

(わびしく荒んだ感じでパソコン仕事しながら食べています)

 

そんな私の数多ある「男の料理」的ランチメニューの中でも、ずば抜けて手抜き&お手軽なオススメレシピがコレです。

 

アジア麺風にゅうめん

 

f:id:kazenoya:20170525150352j:plain

 

【1人前材料】

そうめん…1輪(手延べを!)

………どんぶり1杯分

ガラスープ…適量

…適量

もやし…半袋

ニラ…3〜4センチに切ったもの、ひとつかみ

豚こま…好きなだけ

塩こしょう…お好みで

 

【手順】

1.鍋にどんぶり1杯分の水と半袋のもやしを入れ火にかける。

2.お湯が煮立ったらそうめんを投入。

3.そうめんをほぐして、酒、ガラスープ、豚こまを投入。

4.再び煮立ったら、アクを取り除いてニラをひとつかみ投入。

(ニラはざっと洗って3〜4センチに切ったものを冷凍しておくと便利です。タッパに入れて冷凍して、凍ったらガサガサ振っておく)

5.味見。

(そうめんの塩分で、この時点でかなりいいお味です)

 6.塩こしょうで味を整えて完成!

 

麺の下ゆでもなく、鍋ひとつ。ニラを冷凍しておけば、包丁もいらず、鍋を手にしてから5分で完成します。簡単さはカップ麺レベル。

 

野菜はほかのものでも代用可。

ニンジンなどの根菜類はもやしと一緒。水から。

キャベツや白菜などはは豚こまと同じ段階で入れてください。

(調理時間があまりに短いため小さく切らないと煮えません)

 

キムチなどをトッピングしてもイケます。

肉類を入れない場合は仕上げにゴマ油を。

 

ちなみに、旦那も息子もじいちゃんも未だ食べたことのない、極秘レシピです(笑)。