「ディスレクシアなんか怖くない!」自主勉強中の読書感想文

ディスレクシアについて自主猛勉強中です、kazenoyaです。 息子の特性について、ディスレクシアなんじゃないか?と思うのですが、診断には至りませんでした。なので、ネットや書籍で、診断未満の今、出来ることを模索しています。 kazenoya.hatenablog.com k…

他害する子を、どうするか問題に発言してみる。

本音と建て前、あっちゃダメですか?まだまだ半人前ママの、kazenoyaです。 他害をするお子さんに悩んでいるママと、他害するお友達に悩んでいるママたちが、ネット上で荒れているのを見かけました。 なんか…モヤモヤが止まらないので書きます。 乳幼児にい…

子どもの調節性内斜視「治療用メガネ」は保険適用。戻るお金と「裏ワザ」

メガネは消費財!ウチの場合は特に!と、心の刻み込む、kazenoyaです。 2歳の時に調節性内斜視が判明し、治療用メガネをかけ始めた息子。 先日、2年ぶりにめがねを作り直しました。 kazenoya.hatenablog.com kazenoya.hatenablog.com ところでこの「治療用メ…

発達障害の診断はなんのため?誰のため?

発達障害でも、そうでなくても息子は息子。すべての経験をプラスに生かしていきたい、kazenoyaです。 夏休み明け、ほぼ1年ぶりの受診日がありました。 年長時に担任保育士とともに受診した際に、投薬は必要なら早いほうが良いと言われていて、その判断のため…

歯痛!虫歯?知覚過敏!?…原因は〝食いしばり〟顎のツボ押しで一晩で改善しました。

諸悪の根源は今回もやはり「くいしばり」だったようです。kazenoyaです。 夏休みに入った途端、突如痛み出した左奥の上の歯。 数年ぶりに痛み止めも飲みました。 最初は虫歯を、次に知覚過敏を疑い。。。 もしや?と、食いしばりを疑って顎関連のツボを押し…

また、アップデートが来ておる。一斉連絡に反応する息子に驚き。

「凸凹のある子の成長はアップデート方式」に日々納得が深まります、kazenoyaです。 先日、地区のお祭りで子ども神輿がありました。 地区保護者会主催なので、兄弟がおらず1年生の息子は今年が初参加です。 「ちゃんと参加してる!」「ちゃんと聞いてる!」 …

アレクサはコミュニケーション練習に最適なんじゃないか?

相手が話し終えるまで待てない息子の練習相手にAlexa(アレクサ)がなっている気がする、kazenoyaです。 息子はADHD要素が強く出ていると医者に言われています。 〝出し抜けに話す〟 〝相手が話し終える前にしゃべってしまう〟 こんなことが多いです。 アレ…

ディスレクシア・読み書き障害を疑う|幼児期の特性もあるみたい

ADHDだろうとLDだろうと息子は息子です、kazenoyaです。 こんなサイトを見つけて、息子の特徴、自分の子どもの頃の記憶にあてはめて、ディスレクシア(LD・学習障害)の特徴とあまりにもぴったりなので、目からウロコが落ちまくっています。 http://www.dinf…

知識のシェア|最加速時はGがかかって足が動かない!

きょうは夫の知識のシェアです。 近頃、心痛む悲惨な交通事故が続いています。 今朝ニュースを見ていると夫が一言。 「最加速時はGがかかって足が動かせなくなる。経験者じゃないとわかんないと思うし、ましてや年寄りは筋力も弱ってる」 // そういうことか…

支援級・通級の利用意味|入学後2ヶ月(わが家の場合)

まだ1年生だよ?ゆっくりでいいよねぇと思う、kazenoyaです。 昨夜の入眠中に、息子がボソボソと話し始めました。昨日の学校は疲れたようです。 // 逃げ場になっている支援級クラス 息子とのやりとりから、昨日はクラス担任が不在だったことから、授業編成が…

動物感覚アニマル・マインドを読み解く|記憶をたぐった【読書感想文】

まだまだうるさいババァモードが続いています、kazneoyaです。 今朝は、おかず・おかずじゃない論争の争点は、「動物の苦痛」に問題があるんだよ、というエントリを読んで昔読んだ本を思い出したので紹介してみます。 【動物感覚アニマル・マインドを読み解…

みんな『おかず』なくしては、生きられない

世界中の子どもたちに幅のある未来を残したいと願う、kazenoyaです。 動物がおかずだとかおかずじゃないとか、いろいろ賑わっているようなので、これまで40年間温めてきた、自分の気持ちを書きたいと思います。 動物にしろ野菜にしろ、社会的な利便性にしろ…

息子のADHD気質は、わが母からの贈り物だったようだ。

闇の乳幼児期を乗り越え、息子の特性が愛しくて愛しくて…心配な、kazenoyaです。 家族性のある困った特性は、もはや息子自身でもあり、私の課題でもあり…。 息子のことはもちろん、自分自身や夫、母、義父などを良く知る努力を怠らず続けることで、より完璧…

ママたちよ!リラックスを!!!

今朝腸活関連の読書をしていて、世のママ・パパたちにぜひ知ってもらいたい一文を見つけたので、書きます。 腸活をと出会い早、2年近く経とうとしていることに驚きです。 kazenoya.hatenablog.com kazenoya.hatenablog.com kazenoya.hatenablog.com 今回読ん…

ハーネスもいいけど…「Bluetooth」に助けられた赤ちゃん育児

ハーネスでもスマホでも、使えるものは使った方が勝ち!だと思っています、kazenoyaです。 息子が小さかった頃に育児で使い始め、今でもずっと手放せないツールがあります。 それは「Bluetoothヘッドセット」というもの。 こんなやつ。 Jabra モノラルヘッド…

女が職場で迷惑がられるのはしょうが無い。社会が変わって欲しい。

子育ては社会を維持する〝本能〟なくさずに生きていきたいと思う、kazenoyaです。 今朝、夫が 「今日は残業と思う」と言い出しました。 早く帰ってきて欲しいのが本心の私は、少し残念に思いながら話を聞いていました。 「なんでか、今日明日あさってと休み…

1年生になりました!〝親の通学の不安〟と〝子どもの順応力〟

こっちが変化について行けないよ〜!と叫びたい、kazenoyaです! 息子が昨日、小学生になりました。 五体満足で生まれ、〝通常の3倍〟大変な育児を経て、立派に個性豊かにすくすくと育った息子ですが、コミュニケーションが独特です。 時折制御不能状態にな…

子ども|「YouTubeが問題」なんではなく「どう見るか」なんじゃない?

〝ウザがられる〟その日が来るまで、息子の興味を一緒に追求したい、Kazenoyaです。 テレビばっかり見てると 「悪い影響を受ける」 「目が悪くなる」 と〝親が〟言われていた世代です。 今は「テレビ」のところが「YouTube」に変化しましたね。 超テレビっ子…

発達支援の体操教室最後の日「参観日」

過去ブログを読み直して、息子の成長っぷりに驚く、kazenoyaです。 年中から通っていた発達支援の体操教室が最後の日を迎え、簡単な参観日がありました。 思えば大爆笑したあの日が最初。 kazenoya.hatenablog.com 本当に貴重な時間を過ごさせてもらったんだ…

苦手な朝掃除が日課に!「箒(ほうき)」が、実はかなりズボラ向けだった

掃除でも、面倒なことをひとつでも減らしたい超ズボラな、kazenoyaです。 クイックル的なモップや掃除機など、いろいろ試してきました。 独身時代は、毎日のクイックルでクリアしていたのですが、育児との両立に手抜きが増え、毎日だったのが、そのうち隔日…

ただいま喪中・愛猫を亡くしました

今日はブログ趣旨に関係ない内容ですが、ある猫の一生を振り返り、追悼にしたいと思い、書くことにしました。暗い話になりますので、苦手な方はスルーをお願いいたします。 アイコンに使用している、愛猫を亡くしました。 ニャンニャンニャンの猫の日(2月22…

6歳、入学目前なのに文字に興味を持ってくれません

タイトル通り、困っています。kazenoyaです。 いや、事実はちょっと違うかも。興味を持ってくれないんじゃなくて、苦手意識なのかもしれません。 ゲームやテレビなどのテロップを「読んで」と言われることがあるので。 もし、本当に苦手意識を感じているなら…

調理時間ほぼ半日!わが家の手作り時短お節レシピ

手抜きでも自分で作る派!の、kazenoyaです。 まだ独身だった20代の頃から、もうかれこれ20年近く、おせち料理を作り続けています。 ちなみにわが家のお節は、海老の甘煮だとか、豪勢なものは基本入りません。これは実母から引き継いだ伝統、という名の言い…

柿の長期保存にチャレンジ!結果報告

柿が好きな息子のために今年、柿の長期保存に挑戦してみました。kazenoyaです。 毎年、三重に住む義父の兄弟姉妹から段ボールで柿が届きます。 義父も息子も柿好きですが、堅い柿が好み。 私は柔らかい柿(熟し柿)も食べますが、せいぜい1つ。冷凍しておい…

サンタを信じるのは何歳から何歳?わが家の場合

年齢とともに親の策略も子どもの知恵もレベルアップしていくのが子育てなんだと、気づき始めたkazenoyaです。 わが家は今年、カレンダーの関係もあってクリスマスプレゼントの、25日朝のサプライズ渡し方式をやめました。 25日の朝は連休明けですから。せっ…

冷え性改善!【あずき湯たんぽ】を1年使ってみました。

冷え性&捨てるのが苦手な、kazenoyaです。 電子レンジで温めて繰り返し使える「あずき湯たんぽ」。 肩こりにいいかも!と長方形の湯たんぽを手づくりしたのが、早1年前。 // 使ううちに、お腹を温めるのが一番だと気がつき、ハマっている“腸活”にも効いてい…

不調に強い!大きな声では言えない…体力系男子の困ったこと。

贅沢な悩みだと、分かっています。kazenoyaです。 息子は体力があり、風邪やインフルエンザでも復活が早いです。 入院経験もなく(アレルギーの負荷試験で1度ありますが)、丈夫な体で生まれてきてくれたことに、ただただ感謝しかないです。 ですが、たまに…

6歳・年長さん★教育相談・就学相談⑤投薬を考えるのは何歳から?

正直、抗ADHD薬など発達障害での投薬は10歳以降だと思っていました。kazenoyaです。 本来は教育相談には直接絡まない問題なのですが、息子が、学校教育をなんとか乗り越えるために必要不可欠事項だと思うので、このシリーズに入れました。 kazenoya.hatenabl…

6歳・年長さん★教育相談・就学相談④支援級スタートについて考える

息子が自分で選べるようになるまで、どれだけ息子サイドを貫けるか?踏ん張りどころだと感じています。kazenoyaです。 先日、2度目の就学相談がありあました。 この教育相談・就学相談シリーズは4つめとなります。 kazenoya.hatenablog.comkazenoya.hatenab…

抗生物質と腸内細菌と、自閉症の関係。

これは抗生物質や医療をヘイトする記事ではありません、kazenoyaです。 多くのお母さんたちに知っていてもらいたい情報だと思ったので、書こうという気になりました。 1年以上前に読んだ本の中からの話と、経験談、その後自分が行ってきた腸活の学びをふま…